English site is here →with Camper English site

2016/03/10

木津川ダム総合管理所が管理する5ダムを巡りスペシャルカードをもらおうの旅

関東では秩父や山梨のダムでスペシャルカードがもらえます(秩父のスペシャルカードをゲットしたときの模様はこちら)が、
関西でもスペシャルカード、しかも大きなカードがもらえるとききスペシャルカードをもらいにでかけてきました。

木津川ダムスペシャルカードの概要


木津川ダム総合管理所が管理する5つのダムは
三重県、京都府、奈良県の3つの県にまたがっています。

1、5つのダムカードをまず集めます。
2、5ヶ所目のダムで他の4つのダムカードを提示すると通常のダムカードとそのダムの手作りカードがもらえます。
3、再び他のダムを訪れ通常のダムカード5枚を提示すると訪れたダムの手作りダムカードがもらえます。
4、5つ分の手作りダムカードを集めると、さらに大きな手作りカードがもらえます。
※ダムカードを集める順番は決まっていません。期限も特にないです。
スペシャルカードをもらうためにカードにしるしや穴をあけることはありません。

詳しくは木津川ダム総合管理所のHPをご参照ください。

高山ダムから開始


2日間かけてダムカードを集めました。
まず伊賀上野城を見学したあとに高山ダムを目指します。
京都府にある高山ダムはアーチ重力式コンクリートダムです。
近くには茶畑がたくさんあり宇治茶の故郷です。




次に布目ダム。
こちらは奈良県にあり重力式コンクリートダムです。
後で知ったのですが湖畔の喫茶店の裏メニューで布目ダムカレーがあるそうです。

ここで1日目は終了。和歌山城に行くために和歌山を目指しました。

2日目は和歌山城を見学し、奈良県にもどります。 
まずは室生ダム。
奈良県にあります。こちらも重力式コンクリートダムです。
近くには女人高野で知られる室生寺があります。

次に青蓮寺ダム。
こちらは三重県にありアーチ式コンクリートダムです。
ダム周辺道路にはキロポストがありランニングしている人を多数見かけました。

5個目のラストは比奈知ダム。
こちらも三重県にあり重力式コンクリートダムです。
春にはダム上空に多数の鯉のぼりが登場するそうです。
ここでまず比奈知ダムのスペシャルカードをもらいます。
そのまま来た順番を逆に青蓮寺ダム、室生ダム、布目ダムとまわってそれぞれのスペシャルカードをもらいます。

最後に高山ダムで簡単なアンケートに答えてます。
最後のスペシャルカードと大きなスペシャルダムカードを無事にゲットできました。(上の5つのカラフルなカードが各ダムのスペシャルカードです)


各スペシャルカードはラミネート加工されていて左下には各カードごとにナンバリングがされています。高山ダムと青蓮寺ダムは2000番台、布目ダム、室生ダム、比奈知ダムは1900番台でした。
右下のダムの形式を表すアルファベットのぶぶんにはそれぞれ花のイラストが描かれています。

大きなスペシャルダムカードは下の通常のダムカードと比較してみるとわかるようにかなり大きいです。もちろんダムカード入れには入りません。
表は各ダムの写真と総合管理所の写真、裏面は地図と名所、各ダム間の所要時間がのっています。

まとめ


今回はお城見学もしながら集めたので2日間かかりましたが、ダムカード収集だけに時間をかければ1日で集めることも出来そうです。
道の駅針T.R.Sや道の駅宇陀路室生が近いです。周辺には伊賀上野城、室生寺、温泉などがあるので観光しながらダムカード集めはいかがですか?




このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント :

コメントを投稿